安井金比羅宮

【ご利益】
悪縁切り

【由来】
蓮華光院門跡の鎮守として元禄年間(1688-1704)讃岐の金比羅宮の祭神を勧請したのが始まり。
主祭神の崇徳天皇が、一切の欲を断ち切って参籠(おこもり)されたところから、悪縁を切り良縁を緒す祈願所として信仰されてきた。
男女の縁はもちろん、病気、酒、タバコ、賭け事などの全ての悪縁を切って良縁に結ばれるご利益があるといわれています。

【住所】
京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70

【拝観時間】
授与所
9:00~17:00
金比羅絵馬館
10:00~16:00
境内参拝自由

【休み】
なし

【料金一般(大人)】
金比羅絵馬館
入館料:大人¥500